安心安全への取組み

 

ニューボーンフォトは

身体の発達・免疫力など未熟でデリケートな新生児赤ちゃんの撮影です。

安心安全な撮影であることが何よりも大切。

そのため、新生児の身体の特徴や骨格、

衛生面、安全な姿勢などを学んでいます。

また、新生児の身体の発達を考え

自然に取れない姿勢での撮影はおこないません。

撮影中はおなかの中にいた時のように

背中を丸くした姿勢になるドーナツベッドを使います。

また、撮影中はおむつ着用のみで裸になります。

体温調整機能が未熟な新生児にあった

環境を整えるため

室温を28~30℃に保ち

触れる手や小物もあたためます。

感染症予防対策として、

手洗いの徹底

手指の消毒・マスクの着用

をおこなっています。​

 
2021310_210617_3_a_edited.png